読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがないリュウ使いのチラ裏

スマブラやその他の趣味についてだらだらと綴ります

オフレポ スマバト闘会議予選

さあ2日目、いよいよ本番です。初日の3on3はこちら

http://chanshu61ssb.hatenablog.com/entry/2016/12/27/134251

 

まず会場入って驚きました。広い!!去年もそうでしたが隣あった二つの部屋の仕切りがなくなって、一つのでっかい部屋になっています。これはテンション上がる。

 

朝は遠征勢のsky君、それとながいもさんとフリー。手が冷たすぎてコマンド出し辛かったですが割と調子は良い感じでした。

 

 以下概要です。まずは予選から。

 

JUNさん(ロックマン)             1-2負け

いーよーさん(プリン)              2-1勝ち

あーさんさん(ネス)                 2-0勝ち

なんでやねんさん(カムイ)       2-0勝ち

ざきさん(デデデ)                     2-1勝ち

 

初戦のJUNさんに負けてしまい内心めちゃくちゃ焦るも、ざきさんと4勝1敗で並び直接対決の差で1位抜け。第1シードの面目をなんとか保ちました。

 

ここ何回かは1位抜けで安定してきてるのは良いのですが、どの試合もかなり危なかったのでもっと安定感が欲しいところです。

 

 本戦の組み合わせが発表されて、なんちゃんとyou3さんの勝者が俺と当たることに。

 

正直対ダックハントはほぼやったことがなかったのでなんちゃんに勝ち上がってきてほしかったですが、そう上手くはいかず。初戦の相手はyou3さんに決定。色んな人に必死で対ダックハント聞いて回りました。

 

以下本戦結果。

 

勝者側1回戦  シード

 

勝者側2回戦  you3さん(ダックハント)  ×○×

配信台。もうこの3試合については無我夢中でやってたのでタイムシフト見るまで記憶が消えてました。

 

地上の缶に対してダッシュガードばかりしていたのと、崖をジャンプ上がりばかりして缶に当たりまくったのが主な反省点。

 

3試合目の終盤、正面からダッシュ掴みをされた時に小足を合わせられていれば...とか、ちゃんとヒット確認出来ていれば...とか悔しい点はいっぱいあります。ですがギリギリまで粘れて会場も盛り上がってた(?)ので不思議とすぐに気持ちを切り替えることができました。

 

そしてルーザーズへ。

 

敗者側1回戦  のじんこさん(アイク)  ×○○

思わず「やりたくねえええええ」って叫んでしまいました。昨日の友は今日の敵ということですか。

 

ちなみにのじさんと大会で対戦するのは初めてなのですが、これまで9B宅で対戦してきた戦績は五分〜微負け越しくらい。つまりどちらが勝つか分からない。

 

1戦目は1スト目に天空に巻き込まれて先に撃墜された後、心がやられてボコられ。ずらしとか関係なく普通に負けました。

 

2戦目は立て直して状況はお互い後一発で死ぬ状況。こちらの空後がヒットして撃墜。アイクがしゃがんでいたからカウンターだったら終わってました。

 

3戦目も終始五分ペース。こちらが先に撃墜されるもすぐに取り返す。確かアイク100%リュウ80%くらいの状況だったはずです。

 

最後は上弱ヒットでアイクがリュウの斜め後ろにワープしたところにジャンプ反転昇龍を決めて勝利。我ながら完璧な反応だったしこの日一番叫びました。

 

割と熱い試合だったので配信外だったのが悔やまれます。あゝ悲しき敗者側一回戦...

 

敗者側2回戦  ですもさん(ソニック)  ○○

ソソソソソソソソソソニニソニソニソニソニ(ry

 

とはならず、これまで培ってきた対ソニックをぶつけるために集中して臨みました。

 

結果は2-0で勝利。途中スピンに昇龍拳ぶつけたりもしてかなり流れを取れました。対ソニック下手に灼熱とかで待つより相手の待ち能力を超えるくらい攻めた方がいい気がしますがどうなんでしょう。

 

敗者側3回戦  ざきさん(デデデ)  ○○

これまでKSBやスマバトで当たって、(今回の予選で勝ったとはいえ)本戦では全敗している因縁の相手。

 

今回遂に勝利を収めることができました。普段対戦するときはお互いに結構喋りながらやるのですが、この時は俺は無言でやってました。今回のスマバトで一番嬉しかった勝利かもしれません。

 

試合後はざきさんと熱い握手を交わして、いざ四回戦へ。

 

敗者側4回戦 くまーさん(ピーチ) ○○

スマバトTBH、前回のスマバトに続いて大会で当たるのはこれで3回目。前回2-0で下しており、対ピーチは結構自信がありました。

 

しかし今回のくまーさんは明らかに前回からリュウ対策をしてきたような立ち回りになっており、かなり苦戦しました。結果こそ2-0なものの最後自滅に助けられていて内容的には負けてもおかしくなかったです。また対ピーチ練り直さないと...

 

そしてトーナメントも佳境に入り始める5回戦へ...

 

敗者側5回戦 にえとのさん(ディディー) ○××

今回の俺の戦いはここで終わりです。

 

1戦目は復帰阻止と最後は崖際でDAをあてて何とかもぎ取るも、2,3本目は完全に対応されてニタテされました。1戦目を取ったときにはかなり気持ちもきてて流れに乗れそうだったのですが、やはり最上位プレイヤーの壁はあまりにも高かったです。

 

考えていたDD対策もほとんど機能させてもらえませんでした。ですが試合後ににえとのさんから強かったといってもらえたのでそれだけで感無量です。

 

俺がガチ勢になり始めたころからあこがれだったプレイヤーと闘えて満足でしたが、同時にもっと強くなりたいという気持ちが半端ないことになってます。なおスマバト後ほぼスマブラできていない模様

 

 

というわけでベスト24でした。数字そのものはそこまで良くはないですが、今回のスマバトのレベルを考えると及第点かなーとは思います。

 

9月に出た修羅ブラ以降の大会で、本戦で勝った試合は今回ののじさん戦以外全て2-0というのは個人的に評価できると思います。結構取りこぼしが減った印象。冒頭の予選と言ってることが違うのは気にしない

 

その後フリーでは山口の強豪ミュウツー使いおすしさんに相手をしてもらい、自分の新たな立ち回りの模索と対ミュウツーにいそしんでいました。かなり手応えあったので満足です。途中でクイックさんも混ざってまた対ドンキーもやり直しました。

 

あ、そういえば前日の3on3のオフレポになんちゃんとの10先のこと書き忘れたのでここで書いときますね。結果は10-7で俺の勝ちでした。なんちゃん対リュウ普通に上手くなってました。初っ端三連敗したし...

 

総合的に今回も最高に楽しいスマバトでした!二日間を通して自分にあったリュウの立ち回りを見つけた気がするので、1度今の立ち回りを7割くらい捨てて、また基礎から頑張っていこうと思います。

 

とちょっとかっこいい言葉で〆です。ありがとうございました。