しがないリュウ使いのチラ裏

スマブラやその他の趣味についてだらだらと綴ります

オフレポ スマバト20

f:id:chachaponta0601:20170925000822j:image

 

 

 

 

 

 

 

失礼、思わず汚らしい画像を貼ってしまいました。オフレポです。

 

 

早速予選の結果から。

 

 

真央さん(クラウド)       2-1勝ち

おじぃ(ベヨネッタ)       2-1勝ち

尚さん(カービィ)           2-1勝ち

ちるちるさん(リュウ)    2-0勝ち

398さん(ゼロサム)        2-1勝ち

かさん(プリン)              2-0勝ち

 

全勝で一位抜け。

 

今回予選が発表されたときは本気で落ちるかと思いました。それほどまでにきつかった。実際配信台でした。

 

結果的に色々噛み合って1位抜けでしたが負ける覚悟はしていたので、前日はいくつかのパターンを想定してコラ画像作り。

 

 

 

 

 

f:id:chachaponta0601:20170925001618j:image

 

f:id:chachaponta0601:20170925001723j:image

 

 

 

どうぞ今後予選落ちた方はお使いください。

 

 

 

 

以外本戦結果

 

 

 

勝者側1回戦  シード

 

 

勝者側2回戦  風見さん(シュルク)  ○××

 

1戦目の最後、俺が上弱ジャンプ昇龍ミスるも相手が反確上スマの位置調整出来ず勝ち。

 

2戦目の最後も上弱ジャンプ昇龍ミスって、しっかりホールド横スマ貰って負け。

 

3戦目の1スト目でまたまた上弱ジャンプ昇龍をミスって、そのままずるずるバ難になり負け。

 

...そら3回も昇龍ミスったら勝てんわ!!!

 

言い訳トークばかりですみません。上弱ヒット確認だけは自信あったけど自信なくなりました。  

 

あまりにも悔しすぎて終わった後の態度が悪くなっていた気がします。申し訳ないです。

 

 

 

敗者側1回戦  のってぃーさん(ゲッチ)  ○○

 

1戦目相手の自滅に救われて、2戦目はペース取り続けて勝ち。

 

 

 

敗者側2回戦  ざきさん(デデデ)  ○×○

 

ここで当たるかーって感じ。

 

2戦目の最後、被ダメ20%くらいの時に甘い竜巻復帰したら空下メテオ踏みつけで殺された。うますぎ。

 

1、3戦目は全体的に流れを取れて、崖で苦しむも何とか勝ち。

 

 

 

敗者側3回戦  ケイさん(クラウド)  ○○

 

2戦とも序盤流れを取られるも昇龍拳

 

リュウクラウドは理論値を叩き出すのがほんと難しい。

 

 

 

敗者側4回戦  んがさん(ロックマン)  ××

 

実は個人的にロックマンにめっっっっっちゃくちゃ苦手意識があるので、んがさんがきた瞬間終わったと思いました。案の定その通りに。

 

1戦目は確か2回とも甘い復帰にメテオ決められて与ダメ30とかでボコられ。

 

2戦目はお互い1スト100%くらいまで粘るも、復帰の昇龍出だしと相手の何かが相打ちになってそのまま死。

 

余談ですがその際んがさんが崖受け身を失敗して、ロックマンも死亡確定状況になったので、俺が相打ちになった後すぐ昇龍をせず竜巻旋風脚波動拳→昇龍とかしてれば勝ってました。

 

...そんな判断初見じゃ絶対無理だろ!!

 

 

 

 

というわけでベスト32でした。しょっぺえ。

 

今回は完全に自分のミスとキャラ対不足がもろに響いたので激萎えモードに。

 

とはいえフリーは当然プレイ。DIOとうふきしゃあこだすとん蛇lagnel...めっちゃいろんな人とやってました。

 

そして今回は初めてスマバトスタッフとして参加。まだあまり仕事出来てないので次回以降も頑張ります。

 

会場を出た後は噂のおしぇあん宅に少しだけお邪魔。FILIPさんに締めの2先でしばかれたのでリベンジしに関東まで行かないと...

 

 

てなわけで、結果は芳しくなかったですがいつも通り楽しいスマバトでした。

 

次回のスマバトからは前日オフとかも開くか行くかしてもっと充実させたいですね。

 

ではまた!次は来月のスマバトで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p.s.

 

 

 

f:id:chachaponta0601:20170925005020j:image

 

 

 

 

top8に入ってこの画像を使いたかったんだけどなあ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オフレポ カリスマ15

カリスマに参加してきました。これで4回目かな?前回から連続出場です。

 

SCRSagaが終わってから、バイト地獄→帰省のコンボで3週間ほどトレモしかしてませんでした。

その成果を発揮せねばと望んだわけです。前日のcycrops大会がボロボロだったのは気にしない。

 

友達が少ない寂しい男なので現地には1人で当日入り。神戸から難波に向かいそこから近鉄特急の民。

車内で読む今週の「ぼくたちは勉強ができない」のニヤリティに満足しつつスマブラ3DSで遊んでました。

 

 

以下予選結果  

 

DIOさん(ヨッシー)                   2-1勝ち

こんぱくとさん(ミュウツー)    2-1勝ち

なすびさん(シーク)                  2-1勝ち

かぁびすさん(ファルコン)        2-1勝ち

くらげさん(シュルク)              1-2負け

Yuyaさん(マリオ)                     2-0勝ち

ガウルさん(カムイ)                  2-0勝ち

はまーさん(ベヨネッタ)           2-1勝ち

KMTさん(クッパJr)                  2-1勝ち

 

 

f:id:chachaponta0601:20170918024314j:image

 

8勝1敗で1位抜け。

 

感触はあまり良くなかったです。ストック先行される試合が多すぎました。

 

 

昼休みはましゃさんとフリー。めちゃめちゃ固くてすげー対DDの練習になりました。今回のカリスマで1番大きかったのはこのフリーです。

 

 

 

以下本戦結果

 

 

勝者側1回戦  シード

 

 

 

勝者側2回戦  ぶれいぶさん(ガノン)  ○○

 

1戦目の1スト目、空中炎獄握を喰らった後にその場起き上がりを読まれて上スマで殺される。

 

予選から悪い展開が続いてたけど2戦目で修正して勝ち。肝冷やした...

 

 

 

勝者側3回戦  けーやさん(ルフレ)  ○○

配信台(動画化)

 

試合前に少し談笑。SCRSagaの時にしばかれたSkorpioを知っているか聞いてみた。

 

...どうやらDathに次ぐ2〜3番手のルフレ使いだったらしい。そりゃ強いわ。

 

1戦目は全体的に流れをとれて、崖側の上弱からしっかりジャンプ反転昇龍決めて勝ち。

 

2戦目、お互い1スト目を失うまでは五分。そこから20%くらいのルフレに対して下投げ→空上×3→回避読みメテオで撃墜して勝ち。我ながらうまかった。

 

Skorpioにボコられた経験がなかったら絶対勝てなかったです。ありがとうSkorpio。

 

 

 

勝者側4回戦  ましゃさん(ディディー)  ××

 

2戦とも後1昇龍まで持っていくも負け。

 

特に1戦目、リュウ160%ディディー55%の状況で小足昇龍を当てて勝ちを確信するも死なず。

 

調べたらホカホカ最大でディディーを撃退するには59%必要でした。自分の知識不足が憎い。

 

とはいえ0-2。完全に実力負けです。

 

 

 

敗者側5回戦  あーすさん(フォックス→カムイ)  ○○

 

またまたあーすさん。ここ数ヶ月一緒に出た大会毎回のように当たってる気がする。

 

1戦目はまさかのフォックス。前は苦手だったけど最近きよすくフォックスと対戦したりLarryとやったりもしてて自信がついていた。勝ち。

 

2戦目はカムイ。1スト目であーすさんが上Bミス?でステージ上に登ってきてしまい先制。

 

そのままリードを保って最後は復帰阻止の空後で勝ち。完全に運でした。

 

 

 

敗者側6回戦  はつゆきさん(クッパJr)  ×○×

 

おわおわり。

 

1戦目は普通に負けて、2戦目は逆にほとんど処理。

 

その勢いのまま3戦目も勝つ気満々だったけれど、相手の対応が上手くてなかなか噛み合わせられず負け。

 

一度すま村で崖端の相手に空Nカス当て空下を決めて、撃墜したと思ってコントローラから手を離したら戻ってきてファ!?ってなった。

 

別に復帰力を侮っていた訳ではなくてすま村だから死ぬと思っただけです...

 

はつゆきさんには1年以上前のスマバトfor THE BIG HOUSE で負けてて、そこから今回の試合まで覚えている限りクッパJrとの対戦回数0。

 

このままだと次も負けるので一度がっつり対戦したいところ。

 

 

 

 

というわけで、ベスト8で終わりました。

 

今回トナメ的には優勝争いできるところまでいけたはずなのでめちゃくちゃ悔しいです。

 

何気にオフ大会では(cycropsを除けば)久しぶりの1桁ですが、最早見せかけの数字では満足できないジャンキーになってます。

 

優勝するか、表裏共に自分が勝てないと感じている相手に負けるかでないと納得できないので、スマバトも優勝目指して頑張ります。

 

 1-2で負けるのほんまに悔しいんじゃ!

 

 

 

サブイベント  TAありチーム

 

DIOさんと組んでリュウリュウやることに。結果だけ簡単に書きます。

 

 

1回戦  えきすとら/ぶれいぶ(クラクラ→ガノンガノン)  ○○

 

2回戦  えだ/つ〜(ファルコン/クラウド→ファルコン)  ○○

 

3回戦  けーや/やから(ルフレ/フォックス)  ○○

 

4回戦  HIKARU/ニシヤ(ベヨ→ドンキー/ファルコン)  ○○

 

決勝  NGA/ゴブ(ロックマン/メタナイト)  ○○

 

 

というわけで1本も落とさず優勝!DIOさんつえええええええ。

 

真面目な話DIOリュウの立ち回りくっそ上手いです。立ち回り全一あると思います。

 

そんな安定感がありかつチームも上手いDIOリュウと、立ち回りゴミカスだけど撃墜力だけはある俺とのダブリュウだったので、いい感じに噛み合いました。

 

SCRSagaでたけらさんとやったダブリュウより全然動きやすかった(笑)

 

 

 

 

てなわけで、カリスマ今回も楽しかったです。

 

毎回毎回当日入りしてるので、たまには中部の宅オフにも参加してみたいと思ったり。

 

得たものもでかいのでまたスマッシュやっていきます。前期頑張ったから後期は余裕があるのだ。

 

ではまた、次は9/24のスマバトでお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p.s

 

今週のぼく勉でのあしゅみぃ登場に対してまたヒロイン増やすのかよとか言ってる人

ニセコイを反面教師にした筒井先生を信じろ

 

 

 

 

 

オフレポ SCR Saga!

SCRSagaに行ってきました。

 

SCRって何やねんと最初は思ってたんですが、Socal regionalの略だそうで。

 

もともと毎年Socalで格ゲーの大会的なものが開かれてて、今年は2GGがそれとコラボしたわけですね。で、ストリートファイターがあることにちなんでリュウ使いを呼ぼうと。

 

ドネーション方式でしたが俺はなかなか貯まらず完全に諦めていました。が、一晩で80ドルくらい増える謎の自体に。神。2GG...なのかなあ。

 

結果的に俺が最後に参戦したリュウ使いに。原作的に言えばThe final challengerです。

 

そんなわけで楽しんできたので恒例のオフレポを綴ります。

 

 

 

〜遠征1日目〜

 

 


伊丹空港から羽田に向かい、takeraさんと合流してロサンゼルスまで向かうというルート。が、いきなりハプニングに見舞われました。

 

伊丹から羽田で飛行機が30分遅れ、さらに羽田内で国際線ターミナルに移動するためのバスが入れ違いになり20分待ち。

国際線ターミナルで搭乗手続きをしようとしたら「受付時間は終了しました」とのこと。理不尽すぎる。

 

結果的には受付してもらって、もともと予約してた席と違う席になるだけで済みました。

 

違う席になったのにtakeraさんと隣になるという偶然が起こって、行きの飛行機はスマブラの話しながらまったりと。

 

俺は後半寝てたんですがtakeraさんはずっと動画研究してて意識高すぎました。

 

 

現地に着いたら宿泊するゲストハウスまで送ってもらい、古森霧さん、あばだんごさん、かめめさんの3人と合流。

 

 

 

f:id:chachaponta0601:20170823175941j:image

 

f:id:chachaponta0601:20170823180010j:image

 

f:id:chachaponta0601:20170823180041j:image

 

オシャレ。

 

 

 

着いた次の日が大会当日だったのでこの日は特にアクションは起こさず。フリー対戦してました。

 

Fatalityとのフリーがめっちゃ面白かったです。やはり殺意のある相手との対戦は良い。

 

疲れてたのもあり日付が変わった頃に就寝。

 

 

 

〜遠征2日目〜

 

 

5時半ごろに起床。やはり海外に来たばかりだと熟睡は出来ず。Evoの時よりましだけど。

 

ちょっとだけ早くハウスを出て朝飯がてらsubwayに。安定。

 

 

 

まずはダブルスから。

 

相方はtakeraさん。特に練習はしなかったので作戦は各々勝手に暴れる感じで。

 

 

 

勝者側1回戦  シード

 

 

 

勝者側2回戦  Archer/treK(ルキナ/ディディー)  〇〇

 

いきなり配信台。

 

まあ初戦だったので、良い感じに暴れて勝ち。確か2試合とも1ストしか落とされなかったはず。

 

 

 

勝者側3回戦  Vash/Z(マック/ピカチュウ)  ××

 

相手の連携がうますぎて2試合ともボコられて負け。

 

完全にチームやってるかどうかの差が出ました。

 

 

 

敗者側3回戦  Floppeh/Speclar(フィットレ/プリン)  ×〇〇

 

キャラを見たときなんやこれってなったけど普通に強かった。

 

1戦目は取られるも2.3戦目で冷静さを取り戻して勝ち。プリンに手を出さないことが大事だった。

 

 

 

敗者側4回戦  Wulfn/Saiki(フォックス/クラウド→シーク)  〇〇

 

クラウドのいるチームだったけど普通に擬似タイ制して勝ち。

 

2戦目でSaikiがシークに変えてきたけど特に問題なく壊した。

 

 

 

敗者側5回戦  あばだんご/かめめ(ベヨ/クラウド)

 ××

 

おわおわり。

 

早期バーストされたりとかがあったわけではないけど普通に火力負けして負け。俺何もしてねえ。

 

 

 

というわけでチームはプール抜けられず。

 

俺たちと当たった後にあば/かめチームがもう1試合勝ってプール抜けしており、その時点でベスト12だったので、俺たちの実質順位はベスト24?

 

負けた試合はどれもチームやってるかの差がはっきり出てたので特に悔いなし。やるからには勝ちたかったけれどこんなものかなって感じ。

 

 

 

次は本命シングルス。

 

 

勝者側1回戦  シード

 

 

 

勝者側2回戦  InF | Waffles(クラウドクッパ)  〇〇

 

初戦で手震えてたけど問題なく勝ち。クッパ出てきたときは怖かったけどなんとかなった。

 

 

 

勝者側3回戦  4Dusty | GaYo(ソニック) 〇〇

 

配信台。

 

配信の対ソニックは緊張でスピンが全く見えなかったWrath戦を思い出して怖かったけど、殴り合って勝ち。

 

それにしてもなんで勝者側の最初の方で当たるプレイヤーなのにどいつとこいつもスポンサー名みたいなのついてるんだ。ブラフ?

 

 

 

勝者側4回戦  Zan(トゥーンリンク)  〇〇

 

もともと対トゥーンはほぼやったことなかったけど、実は関西を発つ前日にリーマとフリーして対トゥーンを学んでいた。

 

Zanは爆弾の扱いは俺が見たことないような動きしてきたけれど、ずっと逃げてたので一生追いかけっこすることに。

 

こっちがジャンプし放題だったので撃墜力の差が出て危なげなく二本連取。

 

 

 

プール決勝  VoiD(シーク)  ××

 

配信台。

 

壊す気満々だったけど終始崩せず何も起こせないまま負け。

 

画面見ようとしすぎたことが敗因だと思います。対シークはもっと荒らしにいって良かった...

 

とは言えVoiDの対策に完敗って感じです。

 

あとVoiDにTwitterID聞かれて教えるのくそ恥ずかったので変えます。

 

 

この時点でtop48の敗者側で2日目残留は決まっていて、この日はここまで。飯食って帰って早めに寝ました。

 

 

 

〜遠征3日目〜 

 

 

前日より快眠。2回目の海外はやはり違う。

 

少しトレモして会場へ。そろそろ海外の買い物にも慣れてきたので1人でこっそりコンビニに行って飲み物を購入。

 

本戦が始まるまで少し時間があり、skorpioっていうルフレ使いにフリーを頼まれたので対戦。

 

...ボッコボコにされました。くそ強かった。

 

 

そんなこんなで本戦の時間に。

 

 

 

top48

 

敗者側1回戦  Saiki(シーク)  ×〇〇

 

前日VoiDに負けているのでかなり対シークは不安があった。

 

下手に回避しちゃダメってことばかり頭にありすぎてジャンプに頼りすぎて、跳魚合わせられて一本目は負け。

 

2.3戦目はかなり強気に技振りにいって、結果的にリターン勝ちできてうまくいった感じ。

 

 

 

敗者側2回戦  かめめさん(ロックマン)  ×××

 

おわおわり。

 

3戦とも処理されて負け。

 

最後の1スト目は流れ悪くなかったけど復帰の昇龍拳が反対に出て30%くらいで死亡。心がぶれすぎた。

 

 

 

 

というわけでベスト32で終わりました。

 

勝つべき相手に勝って、負けるべくして負けた感じなので微妙としか言えないです。

 

自分より上の順位にリュウ使いが何人もいるのでめちゃめちゃ悔しい。モチベあがりまくりんぐ。

 

あとは観戦。ZeRo強すぎわろた。

 

 

全日程終了後は2GGの方々に焼肉連れて行って貰いました。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170826164039j:image

f:id:chachaponta0601:20170826164047j:image

 

ありがとう2GG。米食えると思ってなかったです。ごちそうさまでした。

 

 

 

 

〜遠征4日目〜

 

 

この日は夜のMSMまで特に予定はなかったので、古森霧さん、takeraさんとダラダラスマッシュ。

 

古森霧格闘mii(デフォルト)が強すぎてバキられてました。

 

その後はtakeraさんといろいろ検証。正直takeraさんの動き見て話聞くのが一番成長に繋がってる感ありました。新妻エイジのとこにアシスタントに行って中井さんの動きを吸収するサイコー的な。

 

そうこうしているうちにMSMの時間に。簡単にレポート書きます。

 

 

 

Mega Smash Mondays

 

 

勝者側1回戦  シード

 

勝者側2回戦  TaylorA(デデデ)  〇〇

 

配信台。特に問題なし。

 

 

勝者側3回戦  Patrino(リュウクラウド)  〇〇

 

配信じゃなかったらリュウには別キャラ当てようと思ってたけど配信。

 

 

勝者側4回戦  Skorpio(ルフレ)  〇〇

 

昨日フリーでボコられてマジかーってなった。

 

1戦目村街の真ん中の台で50%で撃墜して、その流れのまま2戦目もギリギリ勝ち。強かった...

 

 

勝者側5回戦  古森霧さん(ソニック)  ××

 

配信でしばかれました。

 

 

敗者側8回戦  Zan(トゥーンリンク)  〇×〇

 

2戦目一生すま村の下を往復されてて崩せなかった。

 

1.3戦目はSCRSagaの時と同じように勝ち。

 

 

敗者側9回戦  takeraさん(リュウ)  ×〇〇

 

 



 

 

敗者側10回戦  :^)(ミュウツー)  〇〇

 

なんて読むねん。危なげなく勝ち。

 

 

敗者側11回戦  Larry Lurr(フォックス→メタ→フォックス)  〇〇〇

 

リュウほんとに苦手なんだろうなっていう試合だった...

 

 

敗者側決勝  Dunkmaster Ragna(リュウ)  〇×〇×〇

 

押し付けめちゃうまかった。

 

2戦目セビ着地が見えたから上弱キャンセル昇龍で勝ち確だったのに、素のハド-ケンが出て死亡。

 

 

GF  MkLeo(マルス)  ×××

 

強すぎた。

 

マルスまあまあ自信あって、前の登竜門のtakera対MkLeoも何回も見てたのでいける気がしてたけど全然ダメ。

 

最後またハド-ケンが出て死亡。

 

 

 

というわけで決勝はボコられたけど準優勝でした。130ドルゲット。

 

かなり配信台に映ったので動画化希望です。

 

 

大会後はメキシコ料理の店に行って初めてのタコスを。なかなか美味かったです。

 

 

 

〜遠征最終日〜

 

次の日朝6時半にはハウスを出るということで徹夜。ずっとtakeraさんと喋ってました。

 

空港までどころかチェックインするまで2GGのSydとKwonが送ってくれました。ほんと何から何までしてもらって感謝してもしきれない。Thank youしか言えない貧弱な語彙が悔しいです。

 

アメリカ最後の飯を済ませて飛行機へ。前日徹夜のため爆睡してました。

 

そして日本着。遠征全日程終了。

 

 

 

 

upsetを起こさなかったはめちゃくちゃ悔しいです。が、今の自分に足りないものが浮き彫りになった大会でした。修行し直します。

 

あと送迎を始めとして最初から最後までお世話してくれた2GGには本当に感謝しかないです。次に海外行くときも2GGが関わっているところに行きたいと思うほど。

 

またしばらくは日本の大会でいい順位を取れるように、特にスマバトは実は一度もベスト12より上に行けてないので、高いところで安定出来るように頑張ります。

 

やはりEvoと違いリュウ使いが集まっていることもあり俺のことを知っている人が多かったのも嬉しかったです。なおTwitterID...

 

 

では今回はこの辺で。また次の記事で会いましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日談、というか今回のオチ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニセコイ15巻を鞄に忍び込ませてたのに日本勢のメンツ的になんやこいつってなりそうで出す機会ありませんでした!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オフレポ スマバト18.5 & 19

 

 

久々の実質2日間開催のスマバト、もちろん参加してきました。

 

今回はウメブラとSSCが同日にありこもらないをはじめとした最上位プレイヤーが少なかったのもあり、高順位を取る気まんまんだったわけです。

 

とはいえそれは2日目、まずは1日目のチームでベスト4を取ることを目標にしていました。

 

 

 

まずは1日目、スマバト18.5から。

 

 

 

〜キャラランダムトーナメント〜

 

 

1回戦  HIDEさん(クラウドルフレ)  ○○

配信台

 

いきなりクラウドを引かれてこちらはファルコン。

 

正直勝てる気しなかったけど1スト目でHIDEさんが事故死して、2スト目は戦場の台上で空上をガードした後台降り空上→膝が決まって勝ち。完全に偶然の産物。

 

2戦目はマック引いて、相手がルフレだったのもありパナして勝ち。

 

配信されたけど我ながら面白い試合だった気がします。というかランダムマッチはやはり殴るキャラが面白い。

 

 

2回戦  こんぱくとさん(ピット→ディディー) ××

 

こちらはゼロサムリザードン

 

ふっつーーに使えなくてふっつーーに負け。特に感想なし!

 

 

てなわけでキャラランダムトーナメント終わり。早い。

 

 

 

 

続いてチーム。この日のメインはこちら。

 

相方はいつも通りおじぃ氏。しかし今回はリュウむらびとのチームではなくリュウベヨネッタの1300円チームで臨む。

 

何組かのチームとフリーしたけど割といい感じ。擬似タイ力を感じました。

 

 

 

勝者側1回戦  9Bのじんこ(ベヨネッタアイク) ××

 

擬似タイ力を感じるとか言ってたら擬似タイで勝てないチーム来てオワタ。

 

1戦目は普通に負けて、2戦目こちら5スト相手2ストで大幅有利状況になるも逆転負け。

 

ベヨネッタのコンボズラしてたらカメラワークのせいで崖の場所がわからず復帰ミスって死亡。

 

 

目標ベスト4なのに敗者側1回戦から走るのキツイなーとか話しながら気持ち切り替え。

 

 

敗者側1回戦  プ玉青葉(すみませんキャラ忘れました)  ○○

 

1戦目かなり苦戦してギリギリになるも2戦目で対応できて勝ち。

 

 

敗者側2回戦  コメSelcia(シュルククラウド) ○×○

 

斡旋枠のチーム。

 

擬似タイは五分五分だったけどわずかにチーム力の差が出て勝った印象。

 

 

敗者側3回戦  ちゃっぱダラヲ(マルスリュカ)  ○○

 

リュウの撃墜力が光って危なげなく勝ち。

 

 

敗者側4回戦  きよすくなすび(シークシーク)  ○○

 

俺がシークに翻弄されるもおじぃベヨが踏ん張ってくれて勝ち。

 

 

敗者側5回戦  なごLりぜお(クラクラ→リュウむらびと)  ○○

 

俺たちが捨てたリュウむらびとに負けるわけにはいかず勝ち。

 

 

敗者側6回戦  おののっくすきょうか(クラウドカムイ)  ×○○

 

1戦目でいいように暴れられてしまうも、2.3戦目で対応できて勝ち。

 

 

敗者側7回戦  z〜たんタイガー(クラウドDD) ××

 

おわおわり。

 

俺が画竜点睛貰いまくったのが敗因だと思う。完全に擬似タイ力がチーム力に負けた感じ。

 

 

 

というわけでチームはベスト12/77チームでした。んー、しょっぱい。

 

勝者側でもう少し勝てていればもっといけた気がしますが、まあしょうがない。

 

この日のイベントは終わり。帰って松屋行って23時ごろに高速で寝落ちしました。

 

 

 

翌日  スマバト19

 

 

 

本命はこっちです。朝ちょっとフリーした感じではまあまあ調子良かったです。

 

 

以下予選結果

 

セツルン(マルス)                 2-1勝ち

ぺーちゃん(ピカチュウ)      2-0勝ち

羽入(ドクマリ)                    2-0勝ち

ダラヲ(リュカ)                    2-1勝ち

ファゴソームさん(カムイ)  2-0勝ち

Alex(ロボット)                    1-2負け

いずぅ(ネス)                        2-0勝ち

 

6勝1敗で2位通過。

 

Alexロボに2ストとも上スマパナされて負け。絶対許さんからな

 

とはいえ全体的に動きは悪くなかったです。しかしここの順位が本戦にめっちゃ影響しました。

 

 

勝者側1回戦  Kaitoさん(トリン)  ○○

 

1戦目は完全に五分、2戦目は対応できて2タテで勝ち。

 

対トリンほとんどやったことないので爆弾とブーメラン処理にかなり苦戦しました。

 

 

勝者側2回戦  9Bさん(ベヨネッタ)  ×○×

配信台

 

おわおわり。

 

1戦目は事故とかそういうのなしに小足1発の1%しか与えられず完封負け。

 

2戦目は戦場で取り返す。

 

3戦目もあと昇龍1発のところまでいくも、復帰阻止のWTで負け。

 

 

正直今回の参加者の中で一番勝てない人間とこの位置で当たるのはキツすぎました(言い訳)

 

前日のチームに続き再び敗者側1回戦からという苦行に。

 

 

敗者側1回戦  たっちあんさん(ヨッシー)  ○○

 

ヨッシーはまあまあ自信あったので危なげなく勝ち。

 

 

敗者側2回戦  ぎんこさん(ミュウツー)  ×○×

 

敗者側2回戦でいきなりぎんこさん。

 

前日ちょっとだけフリーしてその時はパックマン。その時を踏まえてかどうかは分からないけど今回はミュウツー

 

3戦とも接戦になって、最後はシャドボを捌ききれず当たってしまい負け。

 

今まで当たったどのミュウツーとも違う空ダを絡めた独特な動きでめっちゃ強かったです。完敗。

 

 

というわけで辛くもベスト64でおわおわり。Evoの順位よりも悪い数字になってしまいました。

 

6月のカリスマ以降一度も配信台で勝ってないという事実があるのでなんとかしないとまずいです。

 

未だにスマバトでベスト12より上にいけてないという体たらくでめちゃくちゃ悔しいですが、今回はトナメ運が悪かったと自分に言い聞かせ。ロボットが9Bさんのおやつになればよかったのに。

 

 

こんな結果に終わってしまいましたが、この記事が投稿される数日後にはSCRSagaが待っているのでまた海外行ってきます。

 

実質のリュウSagaなので、Evoで負けたLocusや他の名だたるリュウ使いたちよりも上に行けるように頑張ります。

 

ではまた!

 

 

 

オフレポ EVO2017!

行って参りましたEVO。3日目にスマforがあることが発表されてから即参加表明してラスベガスまで足を運んで来ました。

 

海外大会どころか海外に行くのが実質初めてだったので、正直準備が死ぬほど大変でした。先人たちが残してくれたレポートは神。

俺自身が今後初遠征する人に伝えたいと思ったことも最後に書こうと思います。

 

 

〜前日まで〜

 

参加申請したり航空券予約したりESTA申請したりその他必要なもの買ったりしながら1週間休む分授業にも真面目に出てました。

 

そうこうしているうちにトナメも発表され、俺はpool2で KOSSismoss、Ally、MVD、wrath、John numbersらと同じブロックに。

 

その辺のキャラを重点的に対策しようとしてました。ゲムヲはいなくて不可能だったけど。

 

あとpool1にはマックがいるって聞いて怯えてた。

 

 

〜遠征1日目〜

 

関空からサンフランシスコまで10時間、そこからラスベガスまで2時間のフライトを経て現地入り。インテリのチャート奴と海外経験者のリーマという頼もしいのかよく分からない2人と一緒でした(結果的には超助かった)。

 

飛行機の中ではブレワイの剣の試練やってました。ブレワイと睡眠のおかげで10時間あっという間。

 

取り敢えず現地に着いて思ったのは空港でかすぎ。荷物を受け取るターミナルを間違えて移動することになったのですがわざわざバスを使わないと行けず。そしてバスを待ってる間が暑すぎた(40℃)。

 

で、空港からホテルにタクシーで移動。ホテルが見えて瞬間感動しました。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170716164451j:image

あまりにもゴージャス

 

 

f:id:chachaponta0601:20170716164808j:image

ロビーはこんな感じ

 

 

ホテルで少し休んだあと近くにあるゲームバーっぽいとこでローカル大会に参加して来ました。

 

f:id:chachaponta0601:20170716164716j:image

f:id:chachaponta0601:20170716164737j:image

オシャレ

 

 

トナメの組み方が適当で何故か初戦KENさんとあたり負け。

 

敗者側で現地勢×4→チャート奴→あーす→vashの順に勝つもその次のJKに負けて終わり。ベスト8。

 

ベヨに負けたの悔しかった。この日のコンディションならしょうがないと自分に言い聞かせる。

 

JKの次に当たるはずだったキリハラさんがドロップアウトしていたため、JKに勝ってれば4位以上確定の賞金圏内でした。悔しす。

 

大会が終わったのが深夜2時ごろ。進行遅すぎてこれが海外かって感じ。

 

その後近くの安いスーパーに寄って食料を買い、午前5時ごろ就寝。疲れすぎた。

 

 

 

〜遠征2日目〜

 

正午くらいに起床。その後これ↓受け取りに行きました。

 

感動

 

 

その後俺はこの日のローカル大会も出ず、プールも行く気なかったので部屋で寝てました。

 

ローカル大会の配信見ながら寝落ちするという自宅となんら変わらないことを贅沢に。

 

思い返しても2日目何にもやってないですね。少しスマブラして深夜2時くらいに寝たはず。

 

 

 

〜遠征3日目〜

 

大会初日。

 

緊張か体内時計の狂いか知らないけど午前4時半くらいにもう目が覚めました。

 

俺だけじゃなかったみたいで早起きの民多数。

 

予選は午後8時からだったけど物販を見たかったから9時ごろには会場入り。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170716172236j:image

 

 会場めっちゃ広かったです。

 

 

そして目当てのCHAOSコンブースへ。

 

f:id:chachaponta0601:20170716172409j:image

f:id:chachaponta0601:20170716172414j:image

 

かっこよすぎ。

 

 



目当てのEvoコンを買えて満足。

 

ポスター売ってるブースが死ぬほどあって超欲しくなったけど値段的にぐっと我慢。少しだけ小物を購入。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170716175421j:image

あとこれ超欲しかったけどpre orderって書かれてていつ買えるか店員に聞いても言語の壁を感じて断念。ちょっと後悔。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170718231837j:image

civil warの時のイラスト集。何回見てもかっこいい。Dabuzほんと好き。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170719195736j:image

 次の日の写真だけど、会場にいたLocusと。Locus、EvoJapanに来たいって言ってました。

 

 

あとはコスプレイヤーと写真撮ったり。

 ギルティギアの梅喧っていうキャラクターらしいです。可愛すぎか。

 

 

バレてるぞ。

 

 

それとなんちゃん達が撮ってた春麗の人を見つけられなかったのが超心残り。

f:id:chachaponta0601:20170718233204p:image

せっかくなのでなんちゃんを切り抜いて保存。

 

 

ちなみにこの方、香港のストリートファイタープレイヤーであるヒューマンボムの彼女らしいです。可愛い。耳寄り情報:本人達のTwitterに写真いっぱいあったよ

 

 

そしてやっぱり眠くなったのでホテルに戻って仮眠。何とか起きて再び会場へ。

 

 

pool1

 

勝者側1回戦  シード

 

 

勝者側2回戦  XenT(ゼロサム)  ○○

 

最近苦手意識のあるゼロサム。両試合とも1スト取られて苦戦したけど相手の撃墜拒否があんまり上手くなくて勝ち。

 

 

勝者側3回戦  Saladin(リュウ/ロゼッタ)  ○○

 

リュウロゼッタも特に危なげなく勝ち。

 

 

勝者側4回戦  Pallas(マック)  ○○

 

リュウマックはマックが昇龍撃墜%になると同時にKOゲージが溜まるクソカード。KO当たらなくて勝ち。

 

 

ありがたいことにごきさんが配信してくれてました。ほんまに感謝。

 

 

 

この時点でpool1を勝者側抜けが確定して2日目に残留。subwayで晩御飯を済ませ早めに寝ました。

 

 

〜遠征4日目〜

 

前日より早く寝たとはいえまた午前5時に目が覚めました。体内時計の順応能力isゴミ。

 

ダラダラしつつちょっとフリーやって調整。初戦で当たるKOSSismossのためにトレモでゲッチを殴り、勝った場合に当たるAllyのことを考えてFILIPさんと対戦してました。

 

pool2の前半組が始まる頃に会場入りして応援の民に。日本勢が負けた報告が少しずつ増えてきて胃が痛くなった...

 

自分の試合が始まる直前は緊張がピークになったのでひたすら腕組みしながら会場を練り歩いました。

 

 

pool2

 

勝者側1回戦  KOSSismoss(ゲッチ)  ×○○

 

曰く「Norcalの英雄」らしいゲッチ。

 

もともとゲッチに苦手意識はなかったんだけど色んな人から「ゲッチは怖いね」「やつはまじで強い」といった言葉を貰って戦慄。

 

youtubeで調べたら5日くらい前にリュウをボコってる動画が出てきたことも俺の恐怖心に拍車をかけてました。

 

 

1試合目は動き固すぎて普通に負け。適当な回避やジャンプが多すぎて簡単に復帰阻止されて即死。

 

2試合目は空前ケツ当て→空Nカス当て→空上1段落とし小足昇龍でストック先行。

しかしその後すぐ追いつかれ後1回掴まれたら下投げ空上で負ける状況に。

 

なんとか弱1食らった後の読み合い勝って最後は小足ガードさせてからの後ろ回避読みダッシュ昇龍で勝ち。首の皮一枚繋がった。

 

3戦目は上弱ジャンプ昇龍でストック先行した後、上スマ読みセビ1→回避見てジャンプ空下で撃墜して勝利

 

コアコア波動拳した時は心臓止まりかけたけどなんとか2-1で勝って、当初からの目標であったvsAllyまで来て少し精神的に楽になりました。

 

 

 

配信奴。ほんまありがとう。てかホカホカ空下落ちすぎて笑う。

 

 

 


頭おかしいわこいつ。

 

 

 

勝利側2回戦  Ally(マリオ)  ×○○

 

対マリオははっきり言って自信があったので、今だから言えますがPGRtop10プレイヤーの中ではAllyが一番いけると思ってました。

 

日本にいる時からこんな感じででかいこと言ってたので何としても勝たねばと意気込んでいたわけです。

 

 

1戦目はお互い1ストック目を落とした状況でほぼ五分るも、そこから一気に火力稼がれて復帰阻止のポンプで負け。

ファイアボールもらって焦ってしまい、崖を掴めないフレームなのに昇龍拳して死亡。

 

2戦目もずっと5分で、リュウの空Nに当たって崖からずり落ちたAllyが自滅して勝ち。

空N→横スマが暴発したのがプレッシャーを与えたとか勝手に思ってます。

 

3戦目、1スト先行した後そこそこ火力稼いで、2回昇龍拳カス当たりしたりもしたけど、最後は空後当てて勝ち。I beat Ally!!

 

 

 

2と3戦目の間で少し揉めたのは、Allyが1戦目で勝ったすま村をもう一回選んでいいか?ってことでした。こっちの英語力不足で申し訳無かったこともあり快諾。

 

 

 

Ally倒してフォロワー20人も増えました!!

 

...このツイート英語でしてたらもっと増えたのかもしれない...発信は大事。

 

 

 

何はともあれ、当初の目標であった前年優勝者を倒すupsetを起こせたのはめちゃくちゃ嬉しかったです。

 

これも今だから言えますがこの時点で次負けてもpool2抜けが確定してたので気が緩んでました。この腑抜けた気持ちが次の負けに繋がったと思ってます。

 

 

 

勝者側3回戦  Wrath(ソニック)  ×○×

 

勝てば勝者側のままround semi finalに繋がる試合。配信台でした。

 

MVDが来ると思ってたけど勝ち上がって来たのはWrath。個人的には猿よりソニックの方が良かったから有り難かった。

 

しかし1試合目は緊張もあって何もできず、ワンチャンメテオ狙うも外しバネ食らって即死。

 

コーチングでたけらさんに「Wrathは特別なこと何もやってないからちゃんとやれ」って怒られました(誇張)。

 

2試合目もダメージレース負けるも、何とか飛び込み小足通して昇龍拳で勝ち。これがたけら基準。

 

3試合目、これが今までのスマブラ人生で一番悔しい試合でした。

 

ダメージレースは2試合目と同じ感じで、確かお互い1ストリュウ140%ソニック40%みたいな状況だったと思います。

 

そんな状況で空前ケツ当てを通すことができたんですね。当てた時点でKOSSismoss戦でやった空上1段落としの連携で殺せるはずでした。読み合いになったかもしれないけど高さ的にいけた多分いけた。

 

しかし微妙に操作が遅れた+前慣性が乗り切らずソニックのバネ暴れが間に合ってしまいました。

 

そこで殺しきれなかったのは大きく、最後はライン詰めた後に歩きで変な読み合い仕掛けて普通にスピン食らって負け。悔しい。

 

 

動画貼りたいけどまだ動画化されてないのでされ次第貼ります。

 

 

 

その後しばらく頭抱えつつ日本勢の応援。してたらすぐ次の試合に呼ばれました。

 

 

round semi-final

 

 

敗者側1回戦  Locus(リュウ)  ××

 

ここで当たるかーって感じでした。

 

一応対リュウ用に別のキャラ練習してたりするのですが、さすがにLocusに出す気にはならず。

 

肝心の試合内容ですが、ぶっちゃけあんまり語ることないです。普通に負けた!

 

Locusは100%リュウミラーでも飛び込んで来ると思ってたので飛びを落とすために大j空前を多めに降ったのですが、全部引き空後で落とされました。お前それ別のキャラ相手にもやれよ!

 

1戦目そんな感じで2タテされて、2戦目はいい勝負するも最後は撃墜を狙った対地空下に逆に昇龍拳を合わされて負け。完敗

 

 

 

というわけでベスト48で終わりました。

 

 

 

大会前から目標はずっとベスト32だと言ってたので、後1勝出来てれば...という感じでめちゃくちゃ悔しいです。

 

 

個人的に対クラウドは結構自信があって、Wrathに勝ってれば次の相手がTweekだったのに...

 

とか

 

Locusに勝ってれば次の相手はJKでローカルのリベンジできたのに...

 

て感じで色々惜しくてめっちゃ歯がゆい思いをしてました。

 

 

その後は日本勢の応援。ZeRoらないの試合が面白すぎた。

 

ほんとはマネーマッチとかもしたかったしDXも見たかったけど、あまりにも疲労が溜まっててフラフラだったのでホテルに戻って飯も食わず寝ました。

 

 

 

〜遠征5日目〜

 

5日目、というよりもホテルに帰って寝てから夜10時ごろに起床。

 

しばらくオフレポ書いたりしてたけど部屋に人が増えてきて黒い話をし始めたので居づらくなって部屋を移動。

九州勢の部屋で唯一起きてたチャート奴と喋ってました。

 

朝まで喋ったり軽くスマブラした後、フードコートで朝食。ハンバーガーセット+魔剤がまじで染みた。

 

で、その後九州勢部屋でおまかせ3先マネーマッチとかしながら時間を潰して、スマforのtop8を見に行きました。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170719194911j:image

f:id:chachaponta0601:20170719195650j:image

 

会場かっこよすぎる。

 

 

top8、どの試合もめちゃくちゃ面白かったですね。

 

色々言われてますけどGFは超興奮しました。Salem超上手いし最後以外即死と復帰阻止をされないZeRoも意味わからん。

あとSalemのニヤケ顔好きです。

 

 

 動画じゃ分かりにくいけど会場も沸いてました。

 

 

観戦後は集合写真。

 

 

あとこんなことも。

 

 

なんかのじ○こさんからリプライ来てたけど彼が出ると優勝してしまうのでダメです(え

 

 

そして徹夜明け+蓄積した疲労で即死

 

自分で笑ってしまった。

 

 

 

あとはホテルに帰ってスト5の中継見てる最中に居ても立っても居られくなり再び会場に戻ってみたり。

 

f:id:chachaponta0601:20170720044008j:image

死ぬほど盛り上がってました

 

f:id:chachaponta0601:20170720085131j:image

スト5は全く分からんけど ときど選手めちゃくちゃかっこよかった

 

 

盛り上がりも賞金額もやっぱスト5は別格だなーって感じ。スマforもこうなってほしい。

 

 

 

〜遠征最終日〜

 

 早朝の飛行機に乗らなければいけなかったので、再び徹夜しようと決意。でも疲れてたのでアフターパーティーには行きませんでした。

 

軽くホテルで買い物した後、寝ないように椅子に座ってました。

しかしおそらく午前3時40分ごろに寝落ち。20分くらい意識不明に。

 

その後同じ時間にホテルから出るメンバーが揃うまで、隣の日本勢の部屋に来ていたVoiDとラスベガス最後のスマッシュ。

 

 

そして空港へ。午前7時20分ラスベガス出発。

 

 

飛行機の中ではずっと寝てて一瞬で日本に到着。寝落ちのぞいたら34時間くらい寝てなかったから当然ですね。人生で一番起きてました。

 

 

で、帰って最初の飯はまぜそば。うちの近くにある「まっこう」っていう店オススメです(宣伝)。

 

 

 

 

てなわけで、Evo日程の全てが終了しました。

 

感想を一言で言うならもちろん超楽しかった。会場でウロウロしてるだけで面白いです。

 

よく興味はあるけど海外に行くような実力じゃないから〜っていう意見を見ますが、自分のお金で行ってるんだから文句言われる筋合いなし。

もちろん大会で負けた時はめちゃくちゃ悔しいですが、楽しさの方がはるかにでかいです。楽しんだもん勝ち。

 

Evo2016の時は日程がかなりきつかったみたいですが、今回は人数が減ったこともあり余裕でした。特に不満はないので来年もまた来たい。

 

あとEvoは格ゲーが集まってる大会なので、他の格ゲーの知識もあればもっと面白かっただろうなーと思います。俺はスマfor以外全く分からないので勿体無かったかも。

 

できれば次はGenesis5みたいなスマブラオンリーの大会にも足を運んでみたいですね。クルーバトルとかみて盛り上がりたい。

 

 

 

 

最後に気になったこと等いくつか。

 

・ポケットwifi

高いけど1人で一台持って行って正解でした。ホテルの部屋にはwifiがあったので問題ないですが、会場で誰といる時でも自由に使えるのはやっぱり便利です。

 

 

・飯

事前に飯がまずいから日本食持ってけとは聞いてましたが、「海外まで来てカップ麺とかw別に1週間くらい向こうの飯堪能できるやろーw」とか考えて何も持って行きませんでした。

 

が、これは失敗でしたね。遠征最後の方めっちゃ米が恋しくなりました。あと同室の人が食ってたカレー麺の匂いの誘惑がたまらなかったり。

 

向こうの飯、フードコートで買ったやつ自体はめっちゃ美味かったですが、いかんせん高いので何かしら日本食オススメします。

俺は初日にスーパーで買ったカップケーキが最終日の晩飯になるような酷い食生活でした。

 

 

・現金

いります。というのも、今回CHAOSコンのブースが最初現金オンリーだったんですね(後半カード使用可になったらしい)。

 

100〜120ドルもするものを現金で買うのは結構キツかったです。特にお土産を頼まれてる場合は。

 

あとはグッズブースとかマネーマッチする場合に必要になるのである程度の現金は必要です。

 

俺は400ドル持って行きましたがもうちょっとあっても良かったです。

 

 

・上着

2日目までの会場は全くだったんですが、top8の会場は普通に寒かったです。いります。

 

 

・シャワー

初見殺し。濡れた後で助けを求めるのもはばかられたので初日は冷水浴びました。翌朝鼻血出てた(実話)。

 

 

WiiU

俺らの部屋は誰もWiiUを持って来ておらず、途中で皆スマブラ中毒が発症してました。部屋に1台は必要です。

ホテルのテレビは(気にならないレベルではあるけど)遅延あるので手分けしてモニターも持ってくるべきかもです(超荷物になるけど)。

 

 

・変圧器

 理屈はわからないけどとりあえず必要なし。

 

 

・ヘッドホン分配器

今回全ての台にヘッドホンが備え付けられてました。神。しかしローカルなどは全く音が聞こえない台があったので持っていくべきかと。ソニックのスピン音聞こえないの死ねる。

 

 

・食器類

 ヨーグルト買ったのにスプーンが手に入らず食えないという事態が発生したので先述の日本食と合わせて箸とスプーンくらいはあった方が良さそうです。

 

 

 

 

 

 

 

こんなところですかね。他に気になることがあればまた聞いてください。

 

 

 

 

 

では締めに適当に写真を貼って終わりにするとします

 

 

f:id:chachaponta0601:20170720213234j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213255j:image 

f:id:chachaponta0601:20170720213323j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213401j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213433j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213508j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213549j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213618j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213641j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213722j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213750j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213822j:image

f:id:chachaponta0601:20170720213846j:image 

f:id:chachaponta0601:20170720213912j:image

 

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日談、というか、今回のオチ

 

 

 

 

Evo最高!

 

 

 

 

ダブルアーツをそこそこ語る!

 

諸☆注☆意

世の中にはニセコイと違ってダブルアーツファンは多いと思います。

変なこと書いても許してね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

前置きはざっくりと省略しまして

 

 

さてさて皆さん。ダブルアーツは好きですか?

 

かの有名な週刊少年ジャンプ史上最長連載記録を持つ急転直下ブコメであるニセコイの作者、古味直志先生(以下、コミィ)の前作にして初連載作品です。

 

この記事は基本的に知っている人向けに書きますが、知らない人のために軽くあらすじをご紹介。

 

 

 

未知の奇病「トロイ」が蔓延する世界で少女のエルレイン=フィガレット(エルー)は、自らもトロイに感染しつつ、感染者の毒を吸引する巡回僧(シスター)として患者に治療を施し続けていた。シスターの宿命として長くは生きられないことを冷静に受け止めつつ、トロイの無くなる世界を夢見ていたが、とある街タームでの治療の帰り、ついに彼女はトロイの発作を起こす。エルーが死を覚悟したその時、絵描きの少年キリ=ルチル(キリ)が偶然彼女の手を取ったことで、エルーの発作は収まる。

キリは、エルーに触れてもトロイに感染しないばかりか、エルーに触れている間は彼女の発作を止めることができるという特殊な体質を持っていた。シスター協会の指令を受けて、二人はキリの体質を解明するためにシスター協会本部へ向かうことになるが、シスター協会からその間は「一切手を離してはいけない」と言われる。 (pixiv百科事典より引用)

 

 

 

はいこういう話です。超王道ファンタジーですね。

 

f:id:chachaponta0601:20170626132046j:image

新連載時のジャンプ表紙。

 

分かります?このワクワク感。看板マンガになるオーラが半端ないでしょ?

 

実際にこのダブルアーツ、連載開始からなんと13話目という異例の速さで2回目の表紙&センターカラーを獲得します。

 

これがどのくらい凄いのかというと、初連載作品なのにあのバクマン。と同じ速度なのです。半端じゃない。

 

リアルタイムで読んでた人は皆大型新人が出てきた!とか思ったのではないでしょうか。なお第2作

 

今回はそんなダブルアーツを語っていくことにします。

 

 

 

-ダブルアーツは何故面白いのか-

 

 

理由その1  魅力的なキャラクター

 

コミィの最大の特徴であるキャラクターの魅力は初連載作品から大きく評価されるべきところでしょう。

 

 

まずは主人公のキリ=ルチル(キリ)とエルレイン=フィガレット(エルー)がこちら。

 

f:id:chachaponta0601:20170627131813j:image

f:id:chachaponta0601:20170627132045j:image

 

 ※ダブルアーツ資料が少なくて2次創作絵と白黒が増えます。ご了承を。

 

 

はい、金髪ツンツン頭のキリと青髪ヒロインのエルーですね。

 

本当は1人ずつ紹介したかったんですがキャラの特性上二人一組の画像しか見つかりませんでした。

 

 

 

f:id:chachaponta0601:20170627133721j:image

発作を起こして命の危機に陥ったエルーの手をキリが取ったところから物語が始まります。

 

 

ところでどうでもいいことなんですがこの絵は2次創作です。懸命な皆さんならこの構図にピンときたんじゃないですか?

 

 

 

 

f:id:chachaponta0601:20170627134208j:image

 

ニセコイ第42話「エンニチ」のラストの見開きだあああああ

 

 

はいすみません。話が逸れました。私としてはこの絵の作者に花丸をあげたい所存です。

 

 

 

何故かキリには生まれつき触れた相手の治癒能力を向上させる能力があり、これによりエルーのトロイによる発作を抑えます。

 

発作を抑えることができるのは触れている間だけなので、じゃあもうずっと手繋いでろよ!てな感じなわけですね。

 

 

そしてエルー。超正統派なヒロインです。

 

史上最年少でシスターとなり多くの人々を治療する彼女。自分が20歳まで生きられないと知りながらも悲しむ姿を見せたりはしません。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170627135235j:image

 

泣けるわ...

 

 

 

ちなみにエルー唯一の欠点は寝相が異常に悪いことです。後ろ髪が跳ねているのはセットではなく寝癖なのでした。

f:id:chachaponta0601:20170627233246j:image

 

こういうよく分からん設定を入れてくるのはコミィの癖ですね。

 

 

エルーの人気っぷりはかなりのもので、なんと第3回ニセコイ人気投票で10位にランクインするほど。

f:id:chachaponta0601:20170627150733j:image

 

 

しかも楽カスより上の順位ざまあ。ていうか主人公が11位って...

 

 

ニセコイ読者の中にもダブルアーツファンはたくさんいたということですね。ニセコイ人気投票については色々語りたいこともあるのでまた別の記事で。

 

 

 

そして次に紹介するのがキリの友人であるスイです。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170627151750j:image

f:id:chachaponta0601:20170627151819j:image

 

 

このスイ、超武闘派な女の子です。

 

ダブルアーツ世界には四つの民族が存在しており、その中でも武の民(ナギン)と呼ばれる人々は最も戦闘に長けています。

 

スイは特に純血の武の民(クリアナギン)。つまり超強いということです。自分に賞金をかけて、集まってきたあらゆるツワモノを返り討ちにするほど。より強いやつと戦いたい悟空みたいな奴です。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170627204436j:image

武器は鉄製のフープ。かっけえ。

 

 

 f:id:chachaponta0601:20170627205015j:image

 ファラン(後述)に負けた後。かわいい。

 

 

個人的にスイ、すげーいいキャラしてます。

 

 

 

最後はこの人、ファラン=デンゼル(ファラン)。

 

f:id:chachaponta0601:20170627213831j:image

 

前髪バッテンが特徴のイケメン。

 

 

物語中盤で登場し、キリたちに戦い方を教えてくれる師匠になってくれます。

 

"護衛"ではなくあくまで戦い方を教えるだけ。ファランは己に課した鉄のルールによって他人のために力を使うことが出来ません。

 

過去に何かあったようです。これ、伏線です。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170627214424j:image

 

初登場時にこんな怖い雰囲気を醸し出しておきながら

 

 

f:id:chachaponta0601:20170627214500j:image

 

子供っぽいというギャップも魅力の一つ。

 

 

 

あることがきっかけでスイから戦いを申し込まれるのですが

 

f:id:chachaponta0601:20170627214612j:image

 

一蹴。

 

作中でも1.2を争う強さを誇っています。ファランもやっぱり良いキャラしてますわ。

 

 

 

このように各キャラクターの個性がはっきりしており、魅力溢れるものになってますね。

 

そして顔の書き分けも出来ています。後半ハンコ絵になった第2作とは対照的です。

 

 

 

 

理由その2  ドキワクするシチュエーション

 

考えてもみてください。

 

かわいい女の子と24時間一緒にいるんですよ?

 

全国の少年たちの憧れのシチュエーションでしょ!少女たちがどう思うかは知らん

 

 

 

f:id:chachaponta0601:20170627221059j:image

 

 トイレもお風呂も手をつないだまま

 

 

冷静に考えてかなりきつい縛りですが、この状況で平静を保っていられるキリ凄い。健全な青少年たちの妄想たるや。流石コミィが小学生の時から温めてきた話です。

 

 

そういえば良い忘れてたんですが物語は基本的にエルーの視点で進んでいきます。

 

 

 f:id:chachaponta0601:20170627233413j:image

 

離れちゃダメだからってこんなことされた日にはエルーも惚れること必至よ。

 

 

 

理由その3  壮大なストーリー

 

ダブルアーツ、序盤から伏線を張りに貼りまくっています。人気が出たから出来ることでもありますが。

 

 

・キリの能力について

ファランの過去

・シスターを狙う集団「ガゼル」の目的とは

 

大きな伏線としてはこの辺ですね。他にもいっぱい細かい伏線や布石があるんですよ。

 

ONE PIECEHUNTER×HUNTER ばりに情報を散りばめています。並みの作者じゃなかなか回収できる量じゃない。

 

 

笑いあり、涙あり、ラブコメありの冒険にここまでの謎も含まれているのです。これは第2のONE PIECEになると思った人もたくさんいたことでしょう。

 

 

 ...

 

 

さてさて

 

 

そんなダブルアーツなんですが

 

 

まさかの打ち切り終了。しかも全23話。単行本全3巻。

 

 

ここまでべた褒めしてたのは一体何だったんだ!と言いたくなるような話ですが、事実です。

 

大量の伏線は全て放置。1ミリも回収されず。

 

はっきり言って畳み方だけ見ればクソの極みです。そもそも畳めてねえもん。

 

ここからはですね、逆に何故ダブルアーツは駄目だったのかについて語っていこうと思います。

 

 

 

-ダブルアーツは何が駄目だったのか-

 

 

大きく分けて2つの理由が存在します。

 

 

理由その1  展開の遅さ

 

まずは間違いなくこれです。

 

敵に居場所が見つかり、街を出るところまでは良いんですよ。その後がまずかった。いきなりどこの誰とも分からんシスターの話を始めますからね。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170628011705j:image

シスター・ハイネ

 

 

別に1話完結でちょっとほっこりする話を書くならシリアス展開の箸休めにいいと思うんですよ。ワンピのガイモン編みたいな感じで。

 

でもコミィは違いました。がっつり3話使ってしかもハイネの発作というクソ重いエピソードを書きやがりました。

 

どう考えてもここで挟むエピソードではなかったです。ちょっと人気出て油断したのか...

 

 

 

一応終わり方はきれいではあります。

f:id:chachaponta0601:20170628012353j:image

ハイネが2人をモチーフに絵を描こうとするところで終わり。正直どうでもいい(おい)

 

 

個人的にハイネ自体もあまり魅力あるキャラには思えませんでした。

 

 

こんな感じで後半すごく展開が遅いんですね。

 

構成力がないと言わざるを得ません。

 

 

そして次が一番の要因です。

 

 

 

理由その2  フレア

 

これです。これしかない。完全に戦犯。

 

フレアってなんぞや?という説明から入りましょう。

 

 

 この画像をご覧ください。

 f:id:chachaponta0601:20170628105749j:image

 

実はキリにはこんな力もあったのです。

 

 

 

f:id:chachaponta0601:20170628111043j:image

 

 どやあ

 

 

 

これ、はっきり言って無茶苦茶な設定じゃないですか?

 

 

キリたちは街を離れて遠くにあるシスター協会の本部に向かわなければならないのですが、極端な話1万人くらいで手繋いで走れば良くないですか?キリ自身と触れ合っていなくても人と人で繋がっていれば大丈夫なんですから。

 

作中でも「無から有を生み出せる永久機関にも似た恐ろしい力」「想像力豊かな悪人の手に渡ったら世界がやばい」と言及されています。

 

流石にコミィもその辺は分かっていたようです。主人公サイドの想像力が貧弱すぎたのが駄目だった。

 

しかもキリが「フレア」とか厨二っぽい名前をつけちゃってるのがまたね。

 

 

f:id:chachaponta0601:20170628114647j:image

 完全に必殺技

 

 

もっとフレアをガンガン活かせばいいのに特に利用しないもんだから読者も困惑。

 

そらアンサイクロペディアで「常時手をフレアっている」とか馬鹿にされますわ。

 

 

そんなわけでダブルアーツと言えばフレアみたいなところがあります。設定が悪いというよりは、素材を活かしきれない作者の引き出しの貧困さが原因でしょう。

 

 コミィの短編集「恋の神様」に載っている読み切りはどれも面白いので、コミィは料理のレシピを作るのは得意です。調理がド下手なだけで。

 

 

 

 

さてさて、厳しいことも書きましたが私はダブルアーツ大好きです。

 

未だにダブルアーツの根強いファンが存在することは事実で、彼らの多くはまたコミィがファンタジーを書いてくれることを願っています。

 

またジャンプに戻ってくることを期待しましょう。第2作でファンを失ったとか言わない

 

 

では今回は適当に拾ったかわいいキリとエルーの画像を貼って締めたいと思います。

 

f:id:chachaponta0601:20170628125239j:image

f:id:chachaponta0601:20170628125252j:image

f:id:chachaponta0601:20170628125308j:image

f:id:chachaponta0601:20170628125331j:image

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p.s. キリの髪型って短くしたら楽カスになりそう

 

 

 

オフレポ カリスマ14

闘会議予選以来、3回目のカリスマ遠征してきました。

 

Edgeきよすくと共にSelciaカーに乗せていただいて当日入り。久しぶりに古森霧さんとフリーしてもらってテンション上がりました。マルス強すぎた。

 

 

以下予選結果

 

あーすさん(カムイ)               2-0勝ち

あこさん(ゼロサム)               0-2負け

げがんさん(ソニック)            2-0勝ち

ふうりんさん(カムイ)            2-0勝ち

ばけっちさん(ピット)            2-0勝ち

しゃろさん(ドクマリ)            2-1勝ち

タコマンさん(シーク)            2-1勝ち

もりごんさん(ゲッコウガ)     2-1勝ち

 

7勝1敗で1位抜け。ストックは間違いあるかも

 

あこさんに負けてしまうもあこさんが2敗して、あーすさんと俺が1敗同士でならんで直接対決の差で1位。

 

 

昼休みはあこさんとフリーしながら対ゼロサム考えてました。分からん!今後の課題です。

 

 

本戦

 

勝者側1回戦  シード

 

 

勝者側2回戦  ぱせりまんさん(ディディ―) ✕✕

 

トナメ表見た瞬間「うわー」ってなりました。対DD…

 

内容はずっと立ち回り負けててそのまま終わり。いいところ全くなし。

久しぶりに高速の敗者側へ…

 

 

敗者側1回戦  うめぼしさん(ロボット)  〇〇

 

相手の拒否が上手くてかなり苦戦するも、いつも通りの対ロボットやり通して勝ち。

 

 

敗者側2回戦  タケさん(ピカチュウ)  〇〇

 

立ち回りかなり負けてたけど上投げの2択?結構勝って昇龍拳でぶっ壊して勝ち。

 

 

敗者側3回戦  あーすさん(カムイ→ピット)  〇〇

 

1戦目は戦場でカムイ。1スト目は五分だったけど2スト目、戦場の真ん中の台上で読み合い仕掛けたら50%のカムイが死んだ(!)

 

2戦目は終点かすま村(どっちか忘れた)でピット。またもずっと五分状況だったけど最後はあーすさんが復帰ミスしてダッパーで崖下にいってしまいバースト。何とも言えない結果に…

 

 

敗者側4回戦  Edge君(ディディ―)  ✕✕

 

またディディ―しかもEdge君かよ~と思いつつ、前回のスマバトのリベンジに臨む。

 

が、見事に粉☆砕されて俺のカリスマは終わり。ぱせりまんさん戦と同じくずっと流れ取れないまま負けた感じ。

 

 

 というわけでベスト16で終了。

 

この規模だったら一桁順位に何としても入りたかったけど、レベル高かったからしょうがないと自分に言い聞かせながら泣いてました。

 

 

サブイベント ランダム固定トーナメント

 

1回戦 vs9Bさん(ロボット) 勝ち

 

使用キャラはパルテナ

 

パルテナに上投げバーストがあるとか完全に忘れてたけど外野(古森霧さん)のアドバイスで気づいてなんか知らんけど勝ち。

 

6/26追記  らないさんだったみたいです

 

2回戦  vsたいへいたさん(ロイ)  負け

 

使用キャラはマック。

 

終点固定のマック当たりキャラだったけど横スマにカウンター合わせられて死亡w

リュウの時よりテクニカルな動きしてるとか言われてて笑った。

 

 

サブイベントすげー楽しかったのでまたスマバトとかでもやってほしいです。

 

 

 

というわけで、結果には満足いかなかったけどカリスマ楽しかったです。

 

対ディディーゼロサムソニックあたりまだまだまだまだだということが分かったので可能な限り詰めていきます。

 

ではまた、次の記事で!